神戸第2団垂水・舞子地区の高校生ならベンチャースカウト

垂水区舞子のボーイスカウト神戸第2団 高校生ならベンチャースカウト

ベンチャースカウトは一人ひとりが仲間になる!

ベンチャースカウトってボーイとなにがちがうの?
高校生らしいけど、活動ってしてるのかなあ

ベンチャースカウトって聞いたことない方も多いかもしれません。一昔前はシニアスカウトって呼ばれてました。

制服もボーイ隊とほとんど同じで、ボーイ隊のアドバンスド(advanced)という感じです

活動としてはボーイではできなかった 無人島キャンプや急流下り、パラグライダーといったワイルドなものが多いです。

またアクティブな活動ばかりではなく、現在は「私たちにできる社会貢献」をテーマに活動もしています。

神戸第2団ベンチャースカウトの活動写真

「→」をクリックすると活動写真が見られます

ベンチャースカウトの特徴

ボーイスカウトでは、班という決まったメンバーで、ある程度大人が入ってプログラムを進めるのですが、ベンチャースカウトでは、そのプログラムをやりたいスカウトが集まって、チーフを決め、内容を話し合い決めていきます。

メンバーも団のスカウトでおこなったり、地区で有志募ったりする場合があり、決まったメンバーでありません。

その時のメンバーで役割、話し合いの日程、装備の調達、関係施設への連絡など、ボーイでは大人がやっていたことも計画していきます。

体力的にも大人に近くなり、アクティブな活動も増えてきます。

やったこともないこと、やってみるって楽しいでしょ?みんなで考えて、チャレンジしてみませんか?

ベンチャーももちろん、リーダーはほったらかしにはしないです。

距離をおいて、そっと見守っていますので安心してくださいね。

活動は、団と地区の話し合いを月1回程度行い、1つのプログラムについて、3回くらいの話し合いのあと、実施するくらいの頻度になります

神戸第2団ベンチャースカウト1年間のプログラム

  • 春 4月~6月

半年プログラムの立案(4月~9月) 地区ラリー カナディアン交歓会 冒険旅行 自転車章講習会

  • 夏 7月~9月

夏キャンプ(団、地区、県、日本でのキャンプ1年ごと4年周期)
2021年は兵庫県合同野営大会、2022年は第18回日本スカウトジャンボリー 団キャンプファイヤー 9月には上進式 救急章講習会他

半年プログラムの立案(10月~3月) カナディアン交歓会 外国語講習会 JOTI(世界のスカウトとwebで英語で話す) ラフティング 地区、県、全国フォーラム

BP祭 スキー 赤い羽根共同募金 夜警 鍋パーティー

ベンチャー隊 隊長紹介

垂水区舞子のボーイスカウト神戸第2団 ベンチャー隊隊長

隊長の小森です。(写真 右側)

息子がカブに入隊して以来、お手伝いで参加していましたが いつのまにか、息子よりずっぽりハマってしまいました。

数年前まで、ボーイ隊の副長として、制度の改革を機にベンチャーの副長をしておりましたが、昨年から隊長という大任を仰せつかりました。

みためはおじさん、気分はこどもの謎(めい)隊長です。

面白いこと大好き!今のベンチャー隊には自分がしてほしいことがいっぱいです。

そこはあまり出さないように、気をつけながらー

スカウトが、ここが自分の居場所で 自由に意見を言えて、いろいろ考えて、楽しく活動できるようなベンチャー隊を目指してます

ベンチャースカウト
  • 活動場所は主に垂水駅・舞子駅周辺
  • 中学3年生(9月)~高校3年生(9月)(高3の3月まで延長可能)。男の子も女の子も参加OKです。
  • 隊長・副長はボランティアで活動を行っており、専門の指導教育研修を終了しています。
神戸第2団の活動場所である垂水・舞子に通える高校生。神戸第2団のベンチャースカウトに参加しませんか?ご興味のある方は見学・体験ができるので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

よくある質問